目次・項目一覧 更新情報 編集途中 科学の書籍 サイトマップ

科学に佇む
お勉強ノート

進化心理学


進化研究と社会 進化心理学・人間行動生態学
科学に佇む
記事倉庫


  情報・ニュース  過去記事

ーーーーーーー

 進化心理学には、人間、進化、遺伝子の持つ本来の性質を見極めれば我々が進むべきよりよい道が見つけられるのではないか、という幻想がまつわりついている。
  それって結局、色眼鏡をかけたままフルカラーの曼陀羅を読み解くような、内部観測的矛盾を持ってるんだよな…。

_

news 記事 

  ここは過去記事置き場です:報道の経年変化を観察できます。
  リンク切れ記事は、記事のタイトルで検索すると移転先やコピーが見つかることがあります。
  ※ 『エキサイト翻訳』 ←グーグルより上手に無料で英語を日本語訳してくれるよ



2019年8月 ヒトは森のなかで、ヘビを正確にすばやく見つけ出す  名古屋大学
 トカゲを見つけ出すより正確かつ早く、ヘビを見つけ出す
 森の中を写した白黒写真の風景と、その写真にヘビかトカゲが置かれたもう1枚の風景写真を、間に真っ黒な画面を挟んで、0.25秒ずつ切り替わる画像
2019年8月 Science/アメリカ科学振興協会AAAS Have humans developed natural defenses against suicide?
 人間は自殺に対する自然な防御を開発するか?
 挑発的なアイデアは、大きい脳が悲劇の結果を持つことができることを示唆する−−しかし、私達を安全にしておくのにも役立っているかもしれない
2018年07月 Nature Human Behaviour  キリスト教が速やかに拡大したのは、民衆の力ではなく強力な指導者の力による
 キリスト教は、より小規模な、政治的階層性のある社会において、極めて速やかに広まる
 改宗速度の最も強い予測因子は、より強い政治的指導者層の存在と、より小さい集団サイズ
 集団サイズや政治的組織といった、集団レベルの特性の一端を知るだけで、ある観念が集団内に広まるかどうかを適切に予測できる確率が大きく高まる
2018年07月 Nature Human Behaviour    協力の神経経済学
私達が繁栄することができる協力を通じて、社会、文化、およびテクノロジーを築きなさい。
 しかし、歴史は、わがまま、悪意、および先入観のための私達の可能性も明らかにする。
  神経のプロセスを勉強する ドライブ選択行動は、この逆説を理解し、貪欲さを抑制し、協力の限界を拡張するための方法を開発するために必須である。
2018年03月 Nature Human Behaviour 
直接的な相互作用のパートナーとライバル
 0決定因子と『ライバル』への最近理論的仕事対社会的なジレンマの『パートナー』戦略を統合
  進化においてこれらの対比利己的なまたは協力的な戦略が明らかになる環境を説明する。
2018年01月【日本語ブログ】物語を巧みに話せることの効用
2018年01月【日本語ブログ】反社会的個体にたいする懲罰感情の起源
2018年01月 BBC News Puppy dog eyes influence dog choice
 Bridget Waller, an evolutionary psychologist from the University of Portsmouth
 how often a dog raises its eyebrows
チラリチラリのモテモテ目線
The frequency a dog raises it's 'inner eyebrow' influences how quickly it finds a new home
眉を上げる(眉間を持ち上げる)頻度が高い子犬は早くもらわれていく
2017年12月 Nature 物語を巧みに話せることの効用
 フィリピンの先住民族「アイタ」の狩猟採集社会において物語を話す能力と協力行動が関連していることを明らかに
 昔から語られている物語のテーマの大部分が協力と社会規範
 巧みな語り手のいる集団に属する人間の方が、そうでない集団に属する人間よりも協力的に振る舞った
 巧みな語り手がパートナーに選ばれる確率がそれほどでもない語り手のほぼ2倍となり、生存子数は平均で0.5人多かった
昔から共有されてきている伝承物語の多くが「協力」「社会規範」主題
巧みな語り手のいる集団は協力的に振る舞う傾向
語りが巧みな者はモテやすく、子孫の数も多めになる
2017年9月 Nature Human Behaviour Hidden heritability due to heterogeneity across seven populations
 7の人口を横切る異種による、隠された相続可能性
 7人口からの全体ゲノムデータのメガ分析により、教育的な達成および生殖の行動のためのかなりの隠された相続可能性が示される それはサンプル具体的な遺伝子の重要性を強調している−−複雑な特色の環境インタラクション。

2017年6月 Nature Human Behaviour ヒトの行動研究と多様性 Systems of (non-)diversity doi: 10.1038/s41562-017-0088
 ヒトの行動研究の目標は、ヒトのあらゆる種類の行動を同定し、理解することにあるが、研究対象、研究手法、研究者の多様性の欠如は、研究の土台を崩壊させる。

ヒト行動研究と(非)多様性
ヒト行動研究の目標は、あらゆる種類のヒト行動を同定し理解することにあるが、研究対象、研究手法、研究者の多様性の欠如は、研究の土台を崩壊させる


2017年5月 Nature Human Behaviour 
 初期石器時代のツール製造の下にある機能的な脳ネットワーク
  175万年前のAcheulian石ツールテクノロジーの到来は、早い人認識の変化と同時に発生しそうである。機能的な近赤外線の分光学神経画像処理を使うことによって、現代のAcheulian工具製作者は、ピアノを演奏することに巻き込まれるのと同じ脳ネットワークを使うために示される。
2017年3月 Nature Human Behaviour Rational quantitative attribution of beliefs, desires and percepts in human mentalizing
 人のmentalizingにおける信念、欲望、および認識結果の理性的な量的な帰属
精神モデルのベイズの理論は、意志決定シナリオの人の精神的な状態と判断を推定し、定量化するために示される。モデルは、『直感で知りなさい』人考えへのマシンと欲望を使用可能にすることへのキーステップである。
2017年3月 Nature Human Behaviour  Cognitive science: Modelling theory of mind
  認知科学:精神のモデリング理論
  合理性の仮定は行動説明の心臓にある。この仮定に明示的に依存している精神の理論のベイジアンモデルは、 結論 that 潜在的な 他の行動 精神的な州のまわりで人々が作る高い精度によって予測できる。
2017年3月 Nature Human Behaviour A unified model of human semantic knowledge and its disorders
人意味的知識およびその不法行為の統合されたモデル
  言葉とオブジェクトの意味についての知識は、どのように人の脳において表されているか?
  神経コンピュータ処理のモデル
2017年2月 Nature 母系世襲による権力継承が行われていた初期の複雑な社会
2017年2月 Science/AAAS Why are we altruistic? Guilt may play a role
 罪悪感解消という心理的報酬
2017年2月 Nature Human Behaviour The developmental foundations of human fairness
 人の公正さの発達的な基礎  幼年期に公正さ感覚のサインが存在する
2017年2月 Nature Human Behaviour Characterization of hunter-gatherer networks and implications for cumulative culture
 狩猟採集民ネットワークの説明および累積している文化のための意味
 

→過去記事のアーカイブへ進む

------

------

記事庫

ーーーーーーー

科学に佇む記事と心理学
お勉強ノート

進化心理学


進化心理学・人間行動生態学
科学のニュース
記事倉庫

目次・項目一覧 更新情報 編集途中 科学の書籍 サイトマップ

PR
【楽天市場】デジカメ市場
【楽天市場】
デジカメ市場
PR
【楽天市場】パソコン・家電・AV
【楽天市場】
パソコン・家電・AV
PR
【楽天市場】ペットグッズ市場
【楽天市場】
ペットグッズ市場
PR
【楽天トラベル】
【楽天トラベル】
旅行・出張・チケット
PR

【楽天】健康
ダイエット・福祉・介護

[ サイトマップ ] 

 mail